当サイトは一部プロモーションが含まれています

エアコン洗浄スプレーは逆効果?カビを落とすのに最適な方法とは

エアコン洗浄スプレーは逆効果?カビを落とすのに最適な方法とは 知っておきたい基礎知識

エアコンを付けたら吹き出し口の汚れが気になったりしたことはないですか?

汚れが気になってエアコン掃除をしようと思ったけど、洗浄スプレーはどんなものを選んだらいいのかわからないって事もあるかと思います。

この記事では、エアコン洗浄スプレーの選び方や掃除方法にエアコンクリーニング業者にエアコン掃除を任せるメリットなどを紹介します。

是非、この記事を参考にエアコン掃除をしてもらえたらと思います。

※お知らせ※

当サイト【カジメモ】では全国のエアコンクリーニング業者を独自に徹底調査し、実際に様々な業者でサービスを体験、運営会社に取材を行い、プロの意見を聞いた上で記事を作成しています。

エアコンクリーニング取材協力画像

エアコンの汚れやカビが気になる・ニオイが臭い・電気代が高いならエアコンのつけ始めの今!クリーニングがお得!

\ 【2024年7月19日更新】 /

人気のエアコンクリーニング業者
カジタク 人気No.1おそうじ本舗 おまかせマイスター
イオンのカジタク おそうじ本舗まとめ割り・夏得プレゼントキャンペーン おまかせマイスター
\ キャンペーン中 /

エアコン洗浄スプレーは逆効果?

エアコン掃除用のスプレーは手軽に使えるように思えますが、実際には逆効果になることが多いです。ただスプレーを使った掃除方法には問題点も多数あります。

エアコンにスプレーをかける

エアコン洗浄スプレーを使って掃除ができるエアコン本体の箇所は、フィンとファンです。

掃除方法の手順としては、簡単に説明するとエアコンのカバーを開けてスプレー薬剤が垂れて汚れないように周りを養生します。

次にスプレーをエアコンに直接噴射して掃除を行います。しかし、この方法では以下のような問題が発生します。

スプレーの効果が限定的

エアコン洗浄スプレーは表面の汚れを落とすことができますが、内部の汚れやカビまでは完全に除去できません。そのため、エアコン内部に残った汚れが再びカビの原因となることがあります。

エアコンの内部にはフィンやファンなど多くの細かい部品があり、それらの間に汚れやカビが蓄積することがあります。表面の汚れを落としても、内部に残った汚れが再びカビの原因となることがあり、その結果、エアコンの性能が低下したり、不快な臭いが発生したりすることがあります。

故障のリスク

エアコン洗浄スプレーを使用すると、薬剤がエアコン内部に入り込むことで故障の原因になる可能性があります。特に、フィンやファンなどデリケートな部分に直接スプレーをかけると、機械にダメージを与えることがあります。これにより、エアコンの効率が低下したり、最悪の場合、完全に故障してしまうこともあります。

エアコンの寿命を延ばすためには、適切な使用方法を守り、必要に応じて専門の業者による点検やクリーニングを受けることが重要です。

カビの繁殖

スプレーの泡がエアコン内部に残ると、それがカビの栄養源となり、かえってカビの繁殖を助長することがあります。これは健康に悪影響を及ぼす可能性があります。カビの胞子が空気中に拡散し、それを吸い込むことで、アレルギー症状や呼吸器系の問題を引き起こすことがあります。

エアコンの内部に泡が残らないように注意して使用することが必要ですが、完全に取り除くことは難しいです。

カビを落とすのに最適な方法は?

それでは、カビを落とすのに最適な方法は何なのでしょうか。

プロによるエアコンクリーニングが最適

それはプロに任せるエアコンクリーニングです。エアコンのカビを徹底的に除去するためには、プロのエアコンクリーニング業者に依頼することが最適です。以下にそのメリットを説明します。

プロの業者はエアコンを分解して内部まで徹底的に清掃します。これにより、自分では手が届かない部分の汚れやカビを完全に除去することができます。

プロの業者はエアコンの構造を熟知しており、適切な方法で清掃を行うため、故障のリスクを最小限に抑えることができます。

エアコンの内部が清潔になることで、空気中のカビや菌の発生を防ぎ、健康リスクを低減することができます。

自分でできる範囲の掃除

フィルターの掃除など、自分でできる範囲の掃除は定期的に行いましょう。フィルターは2週間に1回程度の頻度で掃除機や中性洗剤を使って清掃すると効果的です。

フィルタークリーナーであれば、エアコン本体に直接スプレーを使う訳ではありませんので使用しても問題ありません。フィルターにほこりが付いていたら掃除機で軽く掃除しましょう。

家の外やお風呂場で20cmくらい離した所からスプレーを全体的に吹きかけます。スプレーをかけると泡が立つので、泡が消えたら洗剤を水で洗い流しましょう。

フィルターの水を切ったら陰干しをして乾燥させ、元に戻して下さい。

エアコンクリーニングは業者に任せた方が安心で綺麗にしてもらえる

エアコン掃除

自分でエアコン掃除をした方が経済的に優しいですが、エアコンクリーニングはプロの業者に任せた方が故障などのリスクを圧倒的に抑える事が出来ますし、確実に綺麗にしてもらえます。

徹底的にエアコン内部を綺麗にするならスプレーを使わず業者に任せよう

エアコンクリーニングは自分で洗浄スプレーを使ってやるよりもプロの業者に任せて掃除してもらった方が安心で隅々まで綺麗にしてもらえます。

プロに任せることの一番メリットは、やはりエアコンを内部まで綺麗にピカピカにしてくれることで、自分で掃除するとどうしても汚れが残ってしまいますから内部まで綺麗にする事は不可能です。

それにプロであれば、エアコンを壊したり事故を起こしたりする心配もなく、安全にエアコンを掃除してくれます。

内部がキレイになるとそれだけでフィルターに吸着する汚れも少なくなりますよ。

又、エアコンが綺麗になると、電気代節約、臭いの解消、エアコンの効率改善、病気などのリスクの低減にも繋がります。

プロによるエアコンクリーニングは2年に1度のペースでやるとエアコンが綺麗な状態を維持できます。

エアコン掃除を自分でするかどうか迷っているのであれば、プロに依頼した方が安全に綺麗にしてもらえますのでプロにエアコン掃除を依頼することをおすすめしますよ。

エアコン掃除を≪即日・当日≫対応可能な業者はどこ?
汚れが気になり、その日のうちにエアコン掃除をやってもらいたい、と思うことはないでしょうか?業者を探す手間を省くために、今回は「即日・当日でも対応可能なエアコンクリーニング業者」をまとめて大公開します。

エアコンクリーニングを業者に依頼してみた

次はエアコンクリーニングを業者に依頼した時の感想を紹介したいと思います。

エアコンクリーニング体験談:高圧洗浄

エアコンクリーニングを業者に依頼する前は、自分でエアコン掃除をした方が安上がりでいいんじゃ?なんて思っていましたが、その予想を見事に裏切られました!

時間の効率はもちろん、何と言っても業者は汚れを徹底的に綺麗にしてくれます。

カジメモ編集部のエアコンは約1年ぶりにエアコンクリーニングを依頼しましたが汚れもしっかり綺麗になり、以下の写真が一年の間に溜まった汚れです。

エアコンクリーニング体験談:高圧洗浄後の汚れ

これだけの汚れは自分でスプレーを使いながらエアコン掃除をして落とす事は不可能です。

スプレーでは高圧洗浄の効果は出せませんし、徹底的にエアコン内部を綺麗にするという目的ならば業者にエアコンクリーニングを依頼するしかありません。

業者にエアコンクリーニングを依頼するメリットは何と言っても自分では綺麗に出来ない内部を徹底的に綺麗にしてくれる事です。

自分で掃除できる範囲は綺麗にして、掃除が難しい内部は業者に任せるといった形を取るのがベストだと体験してみて感じました。

自分で綺麗にできる範囲は綺麗にして細かい所は業者に任せよう

綺麗なエアコン

エアコン掃除はフィルター掃除など自分で綺麗にできる範囲の箇所は自分で綺麗にして、専門的な知識が必要な内部などはプロに任せて綺麗にしてもらうのがベストだと言えます。

フィルター掃除を2週間に1度こまめにして1、2年に1度はプロにエアコン掃除をお願いするのが安全にエアコンを綺麗にできます。

ただ、フィルタークリーナーなど直接エアコン本体に吹きかける事のないスプレーは有効的に活用して良いでしょう。

清潔にエアコンを保つのに必要な道具と言えますし、必要な状況によって使い分けましょう。

【2024年7月】エアコン掃除業者比較!おすすめランキング&割引情報【カジメモ】
今、エアコンクリーニング業者で最もおすすめなのはどこなのかランキング!全国30社以上のエアコン掃除業者を料金の安さ・評判や口コミ・技術力の信頼度・予約の取りやすさ・割引キャンペーンやクーポン情報を比較しました!
タイトルとURLをコピーしました