エアコンをつけると咳が止まらない?咳ぜんそくの原因と対処法

咳ぜんそくの原因と対処法コラム

夏になるとエアコンを利用する機会が増えますが、「エアコンをつけると咳が出る」(または咳が止まらなくなった)という症状に悩まされてはいませんか?

エアコンをつけると咳が出る症状は咳ぜんそくと呼ばれていて、ひどい場合は1年以上に渡って続いてしまいます。

そこで今回はそんな咳ぜんそくの原因と対処法を紹介したいと思います。

人気のエアコンクリーニング業者
くらしのマーケット人気No.1おそうじ本舗ベアーズ
家事代行のベアーズ【エアコンクリーニング】
\ キャンペーン中 /

エアコンをつけて起こる咳ぜんそくについて

咳こむ女性

カジ子
カジ子
ゴホッゴホッ…パパ、ママ~咳が止まらないよ~。
カジパパ
カジパパ
実は最近、パパも咳が止まらないことがあって…。ひょっとしてエアコンの当たりすぎかな?
カジメモママ
カジメモ
(ママ)
ひょっとすると咳ぜんそくかもしれないわね。まずは咳ぜんそくがどんなものなのか把握しておきたいわね。

咳ぜんそくは空咳(からぜき)が止まらなくなる病気

咳ぜんそくは、「ゴホっ、ゴホっ!!」という咳が慢性的に止まらなくなってしまう気管支の病気のことです。

とくに喉が痛かったり痰(たん)が絡むわけではないのですが、空咳(からぜき)が断続的に続きます。

(咳ぜんそくは放置してしまうとなかなか治らず、数週間から数か月に渡って咳が続いてしまうこともあるのがやっかいなところ)

初夏や寒くなりはじめるとき発症しやすい

咳ぜんそくが発症しやすい時期は、初夏や寒くなりはじめるときなど、ちょうどエアコンを使い始めるタイミングです。

とくにその時期は寒暖の差が激しくて体調を崩しやすい時期で、風邪をひいて咳だけが残ってしまうことが多いです。

「風邪は完治してるはずなのに咳だけが止まらない」といった場合、咳ぜんそくの可能性が高いです。

咳ぜんそく以外にも起こりうる症状

喉に違和感を感じる場合は、咳ぜんそく以外で以下の可能性があります。

夏型過敏性肺炎

夏型過敏性肺炎の症状としては、「咳と発熱、そしてだるさ」です。

通常の風邪のような症状ですが、毎年夏の同じ時期になると症状が出るようになり、次第に肺が固くなっていきます。

そして回を重ねるごとに肺の機能が落ちて、すぐに息切れを起こすようになってしまうのが特徴です。

気管支ぜんそく

気管支ぜんぞくの特徴は、「ゼーゼー」「ヒューヒュー」といった呼吸しづらい症状があることです。

咳が続くだけでなく息のしづらさを感じた場合は、気管支ぜんぞくの可能性があります。

エアコンをつけると咳ぜんそく。その原因は?

汚れ

カジパパ
カジパパ
咳ぜんそくなんて病気があるんだね…。咳ぜんそくは何が原因で発症するの?
カジメモママ
カジメモ
(ママ)
ホコリとカビが一番の原因になってることが多いわよ!

咳ぜんそくの一番の原因は「ホコリとカビ」

咳ぜんそくの原因はいろいろあるのですが、その中でも一番の要因といわれるのはエアコンをつけたときに舞う「ホコリとカビ」です。

咳ぜんそくの一番の原因は、エアコン内部の「ホコリとカビ」

エアコンをつけると内部のホコリやカビが一気に部屋の中に舞って、吸い込むことになってしまいます。

吸い込んだホコリやカビは、喉の粘膜でアレルギー反応を起こして炎症し、咳せんぞくに繋がってしまうのです。

体調不良が咳ぜんそくを加速

元気なカラダであればホコリやカビのダメージも少ないですが、体調を崩して免疫能力が落ちていると、咳ぜんそくを加速させてしまいます

「体調不良」は咳ぜんそくを加速させてしまうので注意!

とくに夏場は冷気にさらされて自律神経が乱れてしまったり、暑さから食欲不振になって栄養不足を招いてカラダは弱り気味です。(夏場でなくても季節の変わり目も体調不良を招きやすい)

カジパパ
カジパパ
体調を崩しているときは咳ぜんそくを加速させるから、とくに注意しないといけないな~

その他の咳ぜんそくの原因

咳ぜんそくは「ダニや花粉や天候」が要因で発症してしまうこともあります。

ですので咳ぜんそくになったときは考えられる原因をすべて洗い出し、対処していくことが大切になってきます。

エアコンが原因で咳が出た時の対処法は?

カジパパ
カジパパ
エアコンのホコリとカビが原因で発症するんだね。咳ぜんそくの対処法って何かあるのかな?
カジメモママ
カジメモ
(ママ)
もちろんあるわよ~いろいろな方法があるから、以下を参考にしてみてほしいわ!

応急処置をする

sos

咳ぜんそくの症状が出たときは、すぐにでも応急処置を行いましょう。応急処置として有効なのは以下の方法です。

咳ぜんそくの応急処置法
  1. イソジンでうがいをする
  2. マスクをつける
  3. のどにやさしいものを食べる
  4. できるだけ喉を使わない
  5. 薬局で買った薬を飲む

イソジンでうがいをする

まずはイソジンなどのうがい薬でうがいをするようにしましょう。ゴロゴロと喉に浸透するようにして殺菌し、炎症を抑えるようにします。

マスクをつける

さらにホコリやカビを吸い込むことがないよう、マスクをつけて生活しましょう。マスクをつけると細菌予防になるだけでなく、喉の湿度も保つことが出来ます。

のどにやさしいものを食べる

ねぎやしょうがには殺菌作用を持つ成分が含まれています。またはちみつは殺菌効果に加えて、疲労回復や胃腸の調子を整える作用もあるので、これら喉にいい食べ物を口にするようにします。

できるだけ喉を使わない

大声を出したり歌ったりはせず、できるだけ喉を使わないようにしましょう。しゃべる仕事をしている場合も喉を使うのは必要最低限に抑えたいところです。

薬局買った薬を服用する

薬局で症状を伝えて、薬を買うのもありです。のどの炎症が収まって少しは楽になることがあります。

咳ぜんそくの症状がひどい場合は病院に見てもらおう

病院の先生

カジパパ
カジパパ
ママ、どうしても咳の症状がひどい場合ってどうしたらいい?
カジメモママ
カジメモ
(ママ)
どうしても咳の症状がひどい場合は、早めに病院に見てもらうといいわよ!

いつかは治るだろう?と思っていると回復のチャンスを逃して、症状がどんどん悪化してしまうことにもなりかねないので、注意が必要です。

また病院で見てもらうことで処方箋をもらい、市販では買えない薬を飲むことが出来ますので、回復が早まることを期待できます。

エアコン掃除をして咳ぜんそくの原因を根こそぎ排除

上記で解説した喉の対処が終わったら、症状を悪化させないため、そして今後同様の症状が出ないようにするためにも、エアコン内部のホコリとカビは必ず取り除くようにしましょう。

ホコリとカビを取り除いておくことで、症状の悪化を防いで今後の再発も防ぐことが出来ます。

フィルター掃除を行う

手入れ

まず簡単にできるのはフィルター掃除です。できれば「エアコンのフィルター掃除を自分でやる方法を詳しく解説」を参考にして、2週間に1回は行いたいところです。

※おそうじ機能つきエアコンの場合はフィルター掃除は不要です

業者に依頼してエアコン内部の掃除を

エアコン内部のホコリとカビを取り除くことも忘れずに必ず行いましょう。

咳が止まらない症状(咳せんぞく)を引き起こしている原因は、まぎれもなくエアコン内部のホコリとカビだからです。

ちなみにエアコン内部の掃除は自分で行うのは大変危険なので、業者に依頼するようにしましょう。

とくに1年以上エアコン掃除を行っていない場合はすぐにでもエアコン掃除を行ってもらった方がいいかと思います。

もしも放置してしまうと「エアコン掃除を長年していない主婦が絶対必要と感じた体験談」でも紹介されているとおり、大きな代償を背負うことになりますので、注意が必要です。

\ 業界NO.1のおそうじ本舗 /

ちなみにエアコンクリーニングが最もおすすめな業者は、おそうじ本舗です。

おそうじ本舗公式サイト:
https://www.osoujihonpo.com/

おそうじ本舗では、他店で数千円することもある「オリジナル防カビ剤仕上げ」が無料です!

どこの業者にエアコン掃除を依頼するか迷った時は、業界NO.1の実績があるおそうじ本舗を選んで間違いありません!

なお防カビ抗菌仕上げを無料で行ってもらうために、クーポンコードや手続きは一切必要ありませんので、安心して以下の専用ページからお申込み下さい。

▼防カビ抗菌仕上げ無料専用ページ▼

エアコン掃除業界NO.1だから安心

\ おそうじ本舗 最安値の申込ページ /

エアコン切った後は30分間の送風運転を習慣づける

エアコンの送風運転を習慣づけるのも、賢い方法です。

夏場にエアコンを使うと内部に水滴がつき、それがカビに繋がってしまうのですが、送風運転をすると水滴を蒸発させることができるので、カビの増殖を防ぐことができます。

そういったことからエアコンを切ったあとに30分間の送風運転をするように心がけるのも大切なことかと思います。

エアコン掃除を長年していない主婦が「絶対必要」と感じた体験談
エアコン掃除を長年していなかった主婦がプロの業者によるエアコンクリーニングが絶対に必要だと感じた自身の体験談です。「2年以上業者による掃除をしていない方」「そもそも掃除の必要ないんじゃないか」「自分で掃除すれば良いのでは」と感じている方必見!
カジパパ
カジパパ
咳が出たとき、自分でできることもあるし、業者に頼んでエアコンを内部から掃除してもらうのも大切なことなんだな~!
カジメモママ
カジメモ
(ママ)
そうね!咳が出たときはそのまま放置しないで、対処はちゃんと行うことが何より大切になるわね!

咳を防ぐにはエアコンの風で喉を乾燥させない事が大事

咳

エアコンを使ってると季節関係なく乾燥してしまいます。

夏でも喉が痛くなったり肌が乾燥してしまうのはエアコンを使っていて乾燥しているからです。

夏でも喉が痛い、咳が出てしまうなどの症状が出た場合は加湿器を使うなどしてしっかり対策を行って下さい。

又、帰宅したらうがいをするなどの予防対策や就寝時にぬれマスクでのどの感想を防ぐことも効果的です。

のど飴やガムなどで潤いを与えるのも一つの感想対策として有効です。

おわりに

如何でしたか?

エアコンをつけるタイミングでいつも咳が出ていた場合は、エアコン内部のホコリやカビが原因だったこと、そして体調不良も関わっていることを理解していただけたかと思います。

そういった理由から、ただの風邪と思いつつ咳が続いたり、喉痛い場合には、エアコン内部の掃除を行ってみてください。

もしも自宅近くのエアコン掃除業者を見つけたいときには「エアコンクリーニングで最寄りの人気店舗」を利用すると簡単に見つけられます。

もしもエアコン内部のほこりやカビが原因で咳が続いていた場合には、症状が緩和することを期待できますので、参考にしてみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました