当サイトは一部プロモーションが含まれています

お掃除機能付きエアコンをエアコンクリーニングした体験談!感想レビュー

お掃除機能付きエアコンをエアコンクリーニングした体験談!感想レビュー 体験談

お宅のお掃除機能付きエアコン、定期的にエアコンクリーニングしていますか?私は今回はじめて「お掃除機能付きエアコン」をプロに依頼してエアコンクリーニングしました。その体験談や汚れの具合をレビューしていきます。

「そもそもお掃除機能付きエアコンはエアコンクリーニングが必要ないんじゃないの?」

「お掃除機能付きなんだからエアコンが自分で掃除してくれてるんじゃないの?」

そう勘違いしている方も多いでしょう。

しかし、結論から言うと、

お掃除機能付きエアコンも定期的にプロによるエアコンクリーニングが必要です。

今回、実際にプロに頼んでエアコンクリーニングした体験を通じて、1年~2年に1回の頻度でプロによるエアコンクリーニングが必要だと私自身、強く感じました。

なぜ定期的にプロによるエアコンクリーニングが必要なのか、お掃除機能付きエアコンを実際に分解するとどの位汚れていたか、クリーニング後のエアコンの変化や感想を徹底レビューします。

お掃除機能付きエアコンを今までエアコンクリーニングした事がない方や、クリーニングした方がいいのかな?と悩んでいる人は是非参考にしてください。

※お知らせ※

当サイト【カジメモ】では全国のエアコンクリーニング業者を独自に徹底調査し、実際に様々な業者でサービスを体験、運営会社に取材を行い、プロの意見を聞いた上で記事を作成しています。

エアコンクリーニング取材協力画像

エアコンの汚れやカビが気になる・ニオイが臭い・電気代が高いならエアコンのつけ始めの今!クリーニングがお得!

\ 【2024年7月19日更新】 /

人気のエアコンクリーニング業者
カジタク 人気No.1おそうじ本舗 おまかせマイスター
イオンのカジタク おそうじ本舗まとめ割り・夏得プレゼントキャンペーン おまかせマイスター
\ キャンペーン中 /

お掃除機能付きエアコンはなぜエアコンクリーニングが必要?

まず、お掃除機能付きエアコンとは「フィルター自動清掃機能付きエアコン」や「自動お掃除ロボット」など各メーカーによって呼び名が多少異なりますが、一般的に自動でフィルターを洗浄する機能がついているエアコンのことを指します。

お掃除機能付きタイプエアコンの特徴

要するに、フィルターは自動で掃除する機能が搭載されていますが、フィルター以外のエアコン本体は掃除してくれない為、エアコン内部を掃除するエアコンクリーニング(分解洗浄)は定期的に必要です。

「お掃除機能付きエアコンは本当にエアコンクリーニングが必要なのか」について、今回依頼した大手ハウスクリーニング業者「ダスキン」の担当者に意見も聞いてみました。

ダスキンサービスマスター

\ 今回依頼したナックダスキン /

今回クリーニングを担当してくれたのは、関東を中心に札幌、大阪、名古屋、福岡など多くの実績があるダスキンの大手加盟店「ナックダスキン」の工藤さんです。

ナックダスキンの作業員

多くの現場で清掃実績がありながら、とても優しい雰囲気のある頼れるプロです。

掃除のプロであるダスキンの工藤さんに「お掃除機能付きエアコンはプロによるエアコンクリーニングが必要なのか」を聞きました。

カジメモ編集部
普段エアコンを消す時に毎回「内部クリーン運転」や「自動お掃除機能」で掃除されてるような気がするんですが、お掃除機能付きエアコンもプロによるエアコンクリーニングは必要なんですか?
ナックダスキンの作業員
ダスキンさん
「内部クリーン運転」はエアコン内部を乾かしてカビが生えにくくする機能、「自動お掃除機能」は自動でフィルター掃除をしてくれる機能です。
お掃除機能付きエアコンが自動で掃除してくれるのはフィルターのみなので、フィルター以外の箇所にはだんだん汚れが溜まってしまうんです。
なので、1年~2年に1回の頻度でエアコン内部を洗浄する必要があります。
勘違いしているお客様も非常に多いんですが、実際に分解すると「こんなに汚れていたんだ」と驚く方も多いんですよ。

やはり、プロに聞いてもお掃除機能付きエアコンは定期的に分解洗浄が必要との事。

それではここから、私の自宅のお掃除機能付きエアコンを実際に分解してみて、どの位汚れているのかしっかりレビューしていきたいと思います。

お掃除機能付きエアコンをプロに頼んで分解!エアコンクリーニング体験レビュー

今回エアコンクリーニングを体験する私の家のエアコンは下記の通り。

ダイキン製のお掃除機能付きエアコン

エアコンのメーカー/種類 ダイキン製/お掃除機能付きエアコン
設置箇所 リビング
使用頻度 夏・冬は朝~晩までフル稼働
掃除頻度 エアコン使用後に自動で行う内部クリーン運転・お掃除機能のみ
自分で行う手入れは全くナシ

今回エアコンクリーニングを体験する私の家のエアコンは、購入から1年半、エアコンの掃除はお掃除機能に頼りっぱなしで、自分でフィルター掃除さえした事がなく、もちろんプロによるエアコンクリーニングするのも今回がはじめてです。

カジメモ編集部

普段使用していて気になる点は、

  • エアコンの効きが悪い気がする
  • 吹き出し口辺りが黒く汚れている
  • エアコンの電気代が気になる

上記の3つ。

そもそも普段の手入れはお掃除機能に頼りっぱなしでノーメンテなので、お掃除機能付きエアコンを分解すると1年半でどの位汚れているかも併せて参考にしてもらえたらと思います。

お掃除機能付きエアコン特有の細かいパーツも1つ1つ丁寧に分解

まずダスキンの工藤さんは丁寧にエアコンを分解していきます。

ダスキン体験:お掃除機能付きエアコン分解風景

とても慣れた手つきで経験の多さやエアコンの分解に関する知識の多さを感じます。

ナックダスキンの作業員
ダスキンさん
お掃除機能付きエアコンとひと言に言っても機種やメーカーによって分解手順などは違うんです。
なので、ダスキンでは常に最新の機種にも対応できるよう研修所を設けて技術向上に努めています。
何よりお客様の大切なエアコン扱うので、慎重かつ丁寧な分解を心掛けています。

お掃除機能付きエアコンは、通常壁掛けエアコン(お掃除機能なし)に比べてエアコンの構造が複雑で、分解するには専門知識が必要です。
更に、毎年のように新機種が発表されますが、なんとダスキンでは全機種全メーカー対応しているとの事。

さすが日本におけるハウスクリーニング大手のダスキンです。

分解の様子を見ていても、安心感はかなり高いなと感じました。

分解後、エアコンを丁寧に養生していきます。

ダスキン体験:お掃除機能付きエアコンを養生

お掃除機能付きエアコンは濡れてはいけない電装部品も多いですが、確かな技術で丁寧に養生していました。

お掃除機能付きエアコンを分解したらどの位汚れてる?汚れを確認!

お掃除機能付きエアコンの分解が完了した後、分解したエアコンの各パーツの汚れを見せてもらったので紹介します。

まずは、お掃除機能付きエアコンの「ダストボックス」の汚れの様子。

ダスキン体験:お掃除機能付きエアコンのダストボックスに溜まったホコリ

ダストボックスはお掃除機能付きエアコンが自動でフィルター掃除した後にホコリを溜め込む場所。定期的に自分で掃除が必要なんですが、放置していたせいでホコリがパンパンに。。

続いて、運転後自動的に掃除されているはずの「フィルター」の汚れの様子。

ダスキン体験:お掃除機能付きエアコンのフィルターの汚れ

いやいや。お掃除機能付きエアコンは毎回運転後にフィルター掃除しているはずなのにホコリがびっしり。。汚れで目詰まりしています。お掃除機能付きだからと完全に油断していましたが、想像以上に汚れていました。

続いて、エアコンの「吹き出し口」と、風を送る役割をする「ファン」の汚れの様子。

ダスキン体験:お掃除機能付きエアコンの吹き出し口とファンの汚れ

吹き出し口周辺に見える黒い点々のような汚れは全てカビ。ファンにも白っぽいホコリが確認できます。ファンは色が黒いので目立ちませんがおそらくカビが生えているとの事。。

続いて「アルミフィン」の汚れの様子。

ダスキン体験:お掃除機能付きエアコンのアルミフィンの汚れ

目に見える部分でもところどころ黒ずんでおり、汚れで目詰まりしている事が目視できます。

続いて「お掃除ユニット」の汚れの様子。

ダスキン体験:お掃除機能付きエアコンのおそうじユニットの汚れ

お掃除ユニットはフィルターを自動清掃しているお掃除機能付きエアコン特有のユニットですが、例外なくホコリだらけでした。

・・・いかがでしょうか?

エアコンを分解したからこそわかりましたが、お掃除機能付きエアコンを分解すると内部はかなり汚れている事がわかりました。

結論として、お掃除機能付きエアコンも定期的に分解して内部を掃除する必要がある事を実感しました。

カジメモ編集部
お掃除機能付きなのでそんなに汚れてないだろうと想像していましたが、
ホコリ汚れも凄いし、何よりカビが生えてるのは衝撃でした!
ナックダスキンの作業員
ダスキンさん
分解すると意外と汚れてるんだって驚きますよね。
ホコリが詰まっているとエアコンの風が弱くなり、効きが悪くなる上にエアコンの電気代が上がる原因にもなります。
カビが生えているとアレルギー症状の原因にもなります。特に小さいお子様や高齢者がいる家庭は注意が必要です。
お客様のエアコンは掃除せずに1年半との事なので、まだキレイな方だと思います。
2~3年掃除していない方の場合、本当カビだらけでビックリされますよ。

ちなみに長年エアコンクリーニングしなかったエアコン内部の様子。

エアコンのカビや汚れ

お掃除機能付きエアコンも内部洗浄せずに放置しているとエアコン内部でカビが増殖してしまいます。

お掃除機能付きエアコンも目安として1年~2年に1回の頻度でプロによるエアコンクリーニングが必要です。エアコンクリーニングする事でエアコンの効き・臭いの改善、電気代の節約にもつながり、何より自分や家族の為にも掃除していない方は是非プロに掃除を依頼しましょう。

\ 今回依頼したナックダスキン /

分解したパーツを汚れに合った洗剤で手洗い

分解した各パーツの汚れは、浴室で1つ1つ丁寧にプロによって手洗いしていきます。

ダスキン体験:お掃除機能付きエアコンの部品を手洗いしている様子

ダスキンで使われている全ての洗剤は、長年の掃除実績で作り上げられたダスキンオリジナル洗剤。その洗剤と更に、プロの経験と知識で、その場で汚れに合わせた洗剤をチョイスしたり、洗剤の濃度を変えているとの事。さすがは掃除のプロです。

手洗いする前と手洗いした後ではこんなに違います。

ダスキン体験:お掃除機能付きエアコンの部品を手洗いする前と後の比較

手洗いする前と手洗いした後を比較すると一目瞭然。自動お掃除機能でフィルター掃除しているはずなのに、こんなに汚れで目詰まりしていたなんて。

手洗いした後の洗剤はこんなに真っ黒になっています。

ダスキン体験:お掃除機能付きエアコンの部品を手洗いした後の洗剤の汚れ

経験豊富なダスキンの工藤さんの選んだ洗剤がそれだけ汚れに効いていると言う事です。

ナックダスキンの作業員
ダスキンさん
今回は浴室をお借りして手洗い清掃しましたが、
マンションにお住まいの方は浴室をお借りするケースが多いです。戸建てにお住まいの方はスペースがあれば屋外で清掃するケースもありますよ。

ちなみに浴室を使った後はとてもきれいに清掃しているのが印象的でした。

ダスキン体験:浴室を使った後に掃除している様子

ナックダスキンの作業員
ダスキンさん
浴室などをお借りした場合、お借りする前よりもキレイな状態にする事を心掛けています。

この辺りの心配りもさすが大手企業のダスキンの品質の高さを感じます。

高圧洗浄で内部のカビを徹底除去

分解した各部品に詰まったホコリやカビを丁寧に手洗いした後は、エアコン内部の掃除していきます。

エアコンの奥に溜まったホコリやカビ、様々な汚れを高圧洗浄で一気に洗い流していきます。

まずは手洗い同様、ダスキンのオリジナル洗剤をアルミフィンの隙間、ファン、吹き出し口の汚れに直接洗剤を噴霧して洗剤を浸透させていきます。

ダスキン体験:お掃除機能付きエアコン内部に洗剤を噴霧する様子

続いて、高圧洗浄機で勢いよく水を噴射し、アルミフィンの隙間、ファン、吹き出し口の汚れを洗い流していきます。

ダスキン体験:お掃除機能付きエアコンの内部洗浄している様子

水が部屋に飛び散らないようにプロの技でしっかり養生しているので全く心配もありません。

何度も何度も目視で汚れを確認しながら徹底的に洗浄していて、汚れを見逃さない気概を感じます。

養生を伝って、エアコン内部のホコリ、カビ、油汚れなどあらゆる汚れが洗い流されていきます。

ダスキン体験:お掃除機能付きエアコンの内部洗浄中の汚れ

エアコン内部から出てきた水は真っ黒!!!お掃除機能付きエアコンの内部がこんなに汚れていたなんて!!

カジメモ編集部
お掃除機能付きエアコンなので甘く見ていましたが、エアコン内部は想像以上に汚れていてビックリしました!
なんでこんなに汚れるんですか?原因とかあるんですか?
ナックダスキンの作業員
ダスキンさん
この黒い汚れはカビです。
なぜ汚れるか、その原因は特別な理由と言うよりは、やはり「使っているから」です。
どんなエアコンも使えばそれだけ汚れも溜まっていくものなんです。

ダスキン体験:お掃除機能付きエアコンの内部洗浄後の汚れの説明

どんなエアコンでも使えば使うほど汚れが溜まるようです。工藤さん自身も汚れが落ちるのを見るととても達成感を感じるそうです。

ちなみに他の業者はエアコン掃除で出た汚水は排水溝などに流す場合が多いですが、汚水を持ち帰るのもダスキンならでは!

ナックダスキンの作業員
ダスキンさん
汚水を下水に流さず持ち帰って処分するのも、ダスキンのこだわりです。
汚水は環境に配慮した形でマニュアルに従って処理して、廃棄するようにしています。

お客様満足だけでなく、環境にも配慮しているなんてさすが大手企業ダスキンです。

正確にエアコンを再組立てして作業終了

エアコン掃除が終わり、分解したパーツを再度組み立てていきます。

ダスキン体験:お掃除機能付きエアコンの再組立て

お掃除機能付きエアコン特有の細かい部品も慎重に微調整しながら確実に組み立てていきます。

分解だけではなく組み立て技術もさすがです。安心して作業を任せられるのも大手クリーニング業者に依頼するメリットだと感じます。

素人目には何がどのパーツかわかりませんが、エアコンの構造を完璧に把握しているからこそできる職人技です。

更に嬉しい気遣いも。

ダスキン体験:お掃除機能付きエアコンのリモコンも清掃

リモコンのボタンの隙間の掃除もしてくれました。使用した浴室を使う前よりもキレイにしたり、随所にお客さん目線の気遣いがありました。

最後に、エアコンの試運転をして動作確認してエアコンクリーニングの作業全行程が終了です。

ダスキン体験:お掃除機能付きエアコンを清掃後試運転

ナックダスキンの作業員
ダスキンさん
エアコン内部を乾かす為にも試運転を兼ねて1~3時間エアコンをつけておきますね。
タイマーも設定しておきました。
これで本日のエアコンクリーニング作業終了です。本日はありがとうございました。
カジメモ編集部
早速エアコンの風の強さや効きが良くなってる気がします!
あれだけ汚れもキレイにしてもらって大満足です!本当にありがとうございました。

今回お掃除機能付きエアコンをダスキンさんに依頼したタイムスケジュールをまとめると以下の通り。

お掃除機能付きエアコンクリーニングの流れ【作業時間2時間】
  • 9:30
    ナックダスキンさん到着
    エアコンの設置場所やクリーニングの荷物搬入
  • 9:45
    エアコンの分解開始
    慣れた手つきで丁寧に分解。
  • 10:00
    部品を手洗い
    分解したエアコンの各部品を丁寧に手洗い
  • 10:30
    エアコン内部を高圧洗浄
    分解してむき出しになったエアコン内部の汚れを一気に洗浄
  • 11:00
    再組立て
    分解したパーツを再組立て
  • 11:30
    作業終了
    作業後にエアコンを試運転して異常がないかチェック。完全撤収

お掃除機能付きエアコンのエアコンクリーニング全行程で今回かかった作業時間は入室から退室までで2時間弱。

午前中に頼んだら昼ご飯の支度をしている内に終わります。

たった2時間でお掃除機能付きエアコンが新品同然に!

お掃除機能付きエアコンの掃除前と掃除後の比較
お掃除機能付きエアコンのお掃除ユニット掃除前と掃除後の比較

今回ダスキンに依頼して、はじめてお掃除機能付きエアコンをエアコンクリーニングしましたが、結果的に大満足でした。

ちなみにダスキンのお掃除機能付きエアコンの料金は1台26,400円

エアコンクリーニング料金相場 ダスキン
通常壁掛けタイプエアコン(税込)
10,000円~14,000円程度

15,400円

お掃除機能付きエアコン(税込)
18,000円~23,000円程度

26,400円

防カビ・抗菌コート(税込)
3,000円程度 2,750円

ダスキンの料金は格安業者と比べると少し高めではありますが、ダスキンのサービスのクオリティや安心感を考えると決して高くないと今回の体験を通じて感じました。

何より、お掃除機能付きは高価なエアコンです。エアコンを分解する技術もかなり必要だし安心して作業を任せられるかはかなり大事な要素だと感じました。分解で壊れでもしたら一大事です。個人的には数千円安い近所の格安業者などではなく、せっかくプロに頼むならダスキンのような信頼できる大手クリーニング業者に依頼した方が良いと思います。

\ 今回依頼したナックダスキン /

ダスキン

お掃除機能付きエアコンをはじめてエアコンクリーニングした感想

今回、ダスキンに頼んで、お掃除機能付きエアコンをはじめてクリーニングしましたがその感想をまとめていきます。

体験したからこそわかった!お掃除機能付きエアコンの内部は実はカビだらけだった

私の家のお掃除機能付きエアコンは、運転後に毎回「内部クリーン運転」や「自動お掃除機能」が運転されるので、勝手に毎回掃除をしているつもりでした。

なので、エアコンクリーニング体験前は「そんなに汚れていないんじゃないか」と思っていましたが、その予想は大間違い

お掃除機能付きエアコンの汚れ画像

実際にプロに頼んでお掃除機能付きエアコンを分解すると内部はホコリやカビだらけ

お掃除機能付きエアコンでもプロによる内部洗浄は定期的に必要だと身を持って感じました。

エアコンクリーニングした事でエアコンの効きの良さが体感2倍以上アップ!?

プロによるエアコンクリーニングはエアコンを分解して普段自分では掃除できない箇所を掃除します。

今回エアコンの分解に立ち会いましたが、各部品にホコリは予想以上に詰まっている事が確認できました。

お掃除機能付きエアコンのほこり詰まり画像

エアコンクリーニングした後、詰まったホコリがキレイになった事で風量が上がり、エアコンの効きがかなり良くなったと実感しました!

体感ではエアコンの効きの良さ2倍になる感じ。元々効きが悪いと感じていたのでこの変化は嬉しいです。

ナックダスキンの作業員
ダスキンさん
エアコンにホコリが目詰まりしていると、
風が弱くなり、エアコンの効きが悪いと感じます。
また、部屋の設定温度まで到達するまで時間がかかるので電気代も上がる原因になりますよ。

お掃除機能付きエアコンをプロに頼むなら絶対信頼できる業者に頼んだ方がいい

お掃除機能付きエアコンは通常エアコンに比べて、構造もかなり複雑な上に機種やメーカーによって分解手順も異なる為、職人の分解の技術力が必要です。

お掃除機能付きエアコンを分解した部品

更に、お掃除機能付きエアコンは自動お掃除機能が付いているだけでなく、省エネ性能に優れている高性能なエアコンなので、通常エアコンに比べてエアコンの本体価格も高価です。

家の中にある家電の中でもトップクラスに高い家電なのがエアコン。更に、夏と冬はもはや必需品です。

そんな家の財産であるエアコンを分解して掃除するわけなので、確かな技術があるプロに分解してもらい、隅々まで掃除してもらった方がいいと感じました。

そう考えるとダスキンのように信頼できるクリーニング業者に依頼するのは賢い選択だと思います。

お掃除機能付きエアコンも目安として1年~2年に1回の頻度でプロによるエアコンクリーニングが必要です。エアコンクリーニングする事でエアコンの効き・臭いの改善、電気代の節約にもつながり、何より自分や家族の為にも掃除していない方はエアコンクリーニングを検討してみてはいかがでしょうか。

\ 今回依頼したナックダスキン /

老舗の安心感で満足度が高い

ダスキン

日本における大手ハウスクリーニング業者【ダスキン】

ダスキンのおすすめポイント
  • 誰もが知っている老舗業者掃除と言えばダスキンと呼べる程の有名企業
  • 高品質な機材と薬剤を利用大手企業ならではのノウハウや最新の機材や洗剤が全国で共有されている
  • 汚水を持ち帰ってくれる下水にそのまま流さず、環境へ配慮されている

大手企業ならではの全国的な知名度があり安心感の高いハウスクリーニング業者。

技術力や満足度に関してトップレベル!

料金の安さよりも、確実に汚れをキレイにしたい、老舗ならではの信頼と技術力でサービスを受けたいなら絶対おすすめ。

【2024年7月更新】
ダスキン
最新の割引クーポン・キャンペーンまとめ
  • エアコン掃除を2台以上申し込むと、1台あたり2,750円お得になるエアコンクリーニングキャンペーン開催中!
  • 2024年8月16日まで:浴室クリーニングと人気オプションが特別価格で申し込めるラクラク大作戦!浴室クリーニングキャンペーン開催中!
  • キャンペーン終了まで、あと28日!お見逃しなく!

下記でキャンペーン詳細やクーポンの使い方について詳しくまとめています。

【2024年7月最新】ダスキンの割引クーポンやキャンペーン情報
【2024年7月最新】ダスキンではエアコンクリーニングを複数台申し込むことで料金が安くなるエアコンクリーニングキャンペーンを開催中!その他にも浴室クリーニングが特別価格になるお得なキャンペーン情報や割引クーポン情報などを随時更新中です。

↑非常に質が高いハウスクリーニング業者↑

タイトルとURLをコピーしました