絶対ダメ!エアコン分解を自分でやると危険な3つの理由

エアコン分解危険アイキャッチ知っておきたい基礎知識

エアコン掃除をしようとしてエアコンの分解を自分でしようと思うことがあるかと思います。

ただ、プロフェッショナルな技術を持っていない素人がエアコン分解を自分で行ってしまうと、危険がいっぱいです。

この記事では、何故エアコンの分解を自分でやると危険なのか?そのあたりを詳しく紐解いていきます。

人気のエアコンクリーニング業者
くらしのマーケット人気No.1おそうじ本舗おまかせマイスター
\ キャンペーン中 /

エアコン分解を自分でやると危険な3つの理由

危険

エアコンがカビ臭かったり、汚れが目立ってきたらエアコンクリーニングをしたくなると思います。

そのときに、場合によっては自分でエアコンを分解してエアコン掃除をしようとすることもあるでしょう。

ただ、エアコン分解を自分でやるのは危険なので絶対にやめて下さい。

分解を自分でやると危険な3つの理由
  • 漏電の恐れがあるため
  • 故障の原因になるため
  • 元に戻せなくなることがあるため

エアコンの分解を自分でやるのが危険なのは上記の3つが主な理由になります。

それでは、自分で分解してエアコン掃除をするのがどれほど危険なのか?一つ一つ詳しく解説していきますので見ていきましょう。

エアコンから漏電や感電して大惨事になる

自分でエアコンを分解すると予期せぬ事態を招いてしまうことがありますが、その一つが漏電です。

ちなみに漏電するとどうなってしまうのか、ここでお話していきたいと思います。

火災で命の危険に繋がることがある

エアコンを分解すると奥のほうに熱交換器があるのですが、その部分は複雑な作りになっています。

エアコン内部を誤った触れ方をしてしまうと漏電に繋がり、火災が発生して命の危険に繋がることがあります。

また、漏電で注意しなければいけないのが感電です。

人体は電気を通しやすいので、漏電を起こしているエアコンに触れるだけで感電してしまいます。

漏電したエアコンにちょっと触れただけでも致命傷になることがあるので、絶対にエアコンを分解するのはやめましょう。

余計に電気代がかかってしまう

漏電というのは本来使われるはずだった電気が別の場所に流れている現象なので、当然のことながら電気を余分に消費してしまうことになります。

そのため、エアコンが漏電すると電気代も跳ね上がってしまいます。

電気代が跳ね上がるだけであればまだ目をつぶれるかもしれませんが、命の危険に繋がったり火災に繋がるとなると、漏電がいかに危険なのかわかるかと思います。

エアコンの分解は危険ですが、自分で出来る範囲のエアコン掃除をすればエアコンを清潔に保つことができます。

エアコンを綺麗に保つ方法は「エアコン掃除を自分で行う方法!危険性やデメリットも紹介」で紹介していますので参考にして下さい。

エアコン掃除を自分で行う方法!やり方や道具、リスクを紹介!
久しぶりにエアコンをつけたときカビ臭かったり、効きが悪いことありますよね。そこでエアコンを自分で掃除する方法や掃除に必要な道具の説明、やり方の流れをわかりやすく解説します。また自分でエアコンクリーニングするリスクも説明するので是非参考にしてください。

エアコンが故障する可能性がある

エアコンを自分で分解すると、漏電や感電のリスクがあることがわかったかと思いますが、危険なのはそれだけではありません。

分解する過程で部品が破損してしまったり、エアコンが故障する危険もあります。

ここでは、自分でエアコンを分解すると故障してしまうリスクについて解説します。

カビや汚れを室内にまき散らす可能性がある

もし、エアコンを分解して故障してしまったらエアコン内部のカビ、汚れにハウスダストを部屋にまき散らしてしまう可能性が出てきます。

エアコンの風が思わぬ方向に吹いてしまったり、汚れを取り除いているフィルターが機能しなくなることが原因です。

それだけだとまだいいかもしれませんが、最悪の場合はエアコンの故障に繋がってしまいますので注意しましょう。

なお、エアコンの汚れを放置するとどんなリスクがあるかは「エアコン汚れを放置するデメリットは?こんな時はすぐエアコン掃除を」で解説しています。

エアコン汚れを放置するデメリットは?こんな時はすぐエアコン掃除を
エアコンクリーニングをせずに汚れを放置するデメリットを解説しています。特に大きなデメリットは、カビ菌を放置すると人体に影響を与えてしまうことです。ですので1年に1回は業者に頼んでエアコンクリーニングを行いたいところです。

故障中はエアコンを使えない上に修理費がかかる

エアコンが故障した場合は、修理費用がかかってしまいます。

保証が適用されたら費用を安く抑えられるかもしれませんが、自己破損の場合は保証適用外だったり、そもそも保証が適用されない場合もあります。

その結果として修理費がかなりかかってしまうことになりかねません。

また、故障してる期間はエアコンを一切使えなくなります。

春や秋であればエアコンを付けずに乗り切れるかもしれませんが、故障したタイミングがエアコンを使う夏や冬であれば大変ですし、近年の気候ですとエアコンなしの状況は過酷です。

エアコンを使えない環境が体調を崩してしまう原因になるかもしれませんので、自分でエアコンを分解するのはリスクが伴うと思ってた方が良いでしょう。

エアコン掃除を自分でやると元に戻せなくなることがある

エアコンクリーニング体験談:エアコン分解後

エアコン構造の知識がない素人がエアコンを分解すると、場合によっては元に戻せなくなってしまうことがあります。

何故かというと、エアコンの構造は複雑で、どんな形で部品が設置されているか分からなくなってしまうからです。

なので自分でエアコン分解をしない選択をする方が賢明と言えます。

もし、自分でエアコンを分解して元に戻せなくなった場合には、業者に修理を依頼するしかない事態になってしまいます。

場合によっては、故障と同様の費用がかかってしまうので注意しましょう。

また、エアコンを分解して元に戻せなくなった場合、その期間はエアコンを使うすることが出来なくなってしまいます。

中途半端な組み立てで無理にエアコンを使おうとすると、それこそ火災などの大惨事に繋がりかねないので注意が必要です。

自分で分解せずエアコンクリーニングは業者に依頼しよう

これまで紹介してきた自分でエアコンを分解する危険性を考えると、エアコン掃除をしようと思ったら自分で分解することは絶対に避けるべきです。

そこで多少の費用はかかってしまいますが、業者にエアコンクリーニングを依頼して綺麗にしてもらうのがベストな選択と言えます。

ここではエアコンクリーニングを業者に依頼するメリットや自分で出来る範囲のお手入れ方法などを紹介します。

エアコンクリーニング業者に依頼する3つのメリット

メリット

ちなみに今回エアコンクリーニングを実際に体験してみて、エアコン掃除業者に依頼するメリットは以下の3つが考えられます。

漏電の心配がない

エアコンクリーニング業者のスタッフさんはエアコンに関するプロです。

エアコンの仕組みをちゃんと理解しているので、分解によって漏電に繋がるような作業を行う心配がありません。

なので、業者に依頼すると安心してエアコンの分解とエアコンクリーニングを任せることが出来ます。

故障の心配がない

エアコンを分解する過程において、細心の注意を払って手際よく分解をしてくれるので、故障の心配がありません。

エアコンクリーニング業者のスタッフはエアコンの構造を知り尽くしているので、故障の心配がなく安心です。

万が一、故障したとしてもハウスクリーニング業者が加入してる補償制度でカバーしてくれますので、そういった点でも安心できます。

組み立て出来なくなる心配がない

業者にエアコンクリーニングを任せておけば、基本的にエアコンを組み立て出来なくなるということはありません。

スタッフさんはプロなので、分解&エアコン分解洗浄&組み立てをスムーズに行ってくれます。

これらの理由からエアコン掃除での分解は自分で行わずにエアコンクリーニング業者に依頼しましょう。

二週間に一回は自分でフィルター掃除をする

ここまでエアコンを分解しないことを推奨してきましたが、フィルター掃除だけは自分でするのがおすすめです。

理由としては、フィルターはエアコンの表面部分なので取り外しが簡単に出来るからです。

フィルター掃除は、二週間に一回のペースで掃除をするのが理想と言われています。

なお、フィルター掃除の詳しい方法は「エアコンのフィルター掃除を自分でやる方法を詳しく解説」を参考にしてみて下さい。

エアコンのフィルター掃除を自分でやる方法を詳しく解説
エアコンのフィルター掃除は意外と簡単に自分でできるものです。ここではエアコンフィルターの掃除を自分でやる方法を分かりやすく解説していきます。フィルター掃除でエアコンの効きが驚くほど改善しますので、掃除が苦手という方も是非挑戦してみて下さい。

業者を決めてエアコンクリーニングを依頼しよう

実際にカジメモ編集部は、ハウスクリーニング業界でNO.1の実績を誇るおそうじ本舗に依頼して、エアコンクリーニングを体験してみました!

一部ではありますが、おそうじ本舗のエアコンクリーニングの様子を紹介します。

おそうじ本舗公式サイト:
https://www.osoujihonpo.com/

エアコンクリーニング体験談:手作業で汚れを落とす

エアコンの分解や高圧洗浄機を使った内部洗浄、養生など、難しい作業はすべて業者の方が行ってくれます。

エアコンクリーニングのプロフェッショナルなので、危険なことは一切ありません。

ちなみに業者の方に依頼すると、以下の画像ように本当にびっくりするくらい綺麗にしてもらうことが出来ます。

おそうじ本舗体験談:ビフォーアフター(吹き出し口)

おそうじ本舗さん
私たち業者は、日々最新情報を収集するようにしているので、新しいエアコンでも危険性は限りなく少ないです。素人の方がやると危険と隣り合わせなので、我々のようなプロに頼って下さいね。
カジメモ編集部
やっぱり自分でやるのは危険ですよね。はい、これからもプロに頼らせてもらいます!
\ 迷ったらココがおすすめ! /

2021年 人気No.1「おそうじ本舗」

おそうじ本舗は他社と比較してもサービスの質・料金・安心感で最もコストパフォーマンスが高いエアコン掃除業者です。

口コミの評価も高く、良いサービスを安く受けたい人にピッタリな業者。

各都道府県に必ず店舗があり、190万人もの人に利用されています。

エアコン洗浄後、菌に効果がありカビを発生しにくくする効果のある他店で数千円することもある「オリジナル防カビ剤仕上げ」が無料で他社よりもかなりお得!

9月は冷房の使用も後半で「エアコンのアフターケア」には絶好のタイミング!夏に溜まった汚れやカビを一気にキレイにするチャンスなので、今の時期を見逃さずに申し込んで、お得にエアコン掃除しましょう!

おそうじ本舗公式サイト:
https://www.osoujihonpo.com/

おそうじ本舗
割引キャンペーン情報
  • 浴室・キッチン・トイレ・洗面台の水まわりクリーニングが1か所あたり1,100円OFFになる割引キャンペーン開催中!※10月31日まで※
  • キャンペーン終了まで、あと39日!お見逃しなく!
  • エアコンクリーニング:約1年間汚れにくくなる「オリジナル防カビ剤仕上げ」無料サービス!

下記でキャンペーン詳細やクーポンの使い方について詳しくまとめています。

【2021年9月】おそうじ本舗のお得な割引クーポンやキャンペーン情報
【2021年9月更新】おそうじ本舗では、2021年9月1日~10月31日まで浴室・キッチン・トイレ・洗面台の水まわりクリーニングが1か所1,100円OFFになるキャンペーン開催中!今使えるお得なクーポンコードや店舗チラシの情報を随時更新!

↑【人気No.1】エアコン掃除業者↑

エアコンの分解はプロに任せてしっかりと綺麗にしてもらおう

今回は「エアコン分解を自分でやると危険な3つの理由」というテーマでお話してきました。

記事内でも紹介した通り、自分でエアコンを分解すると故障するだけでなく、人体に危害があったり火災が起こったりと大惨事を招く事態になり兼ねません。

なので、エアコン掃除は自分でやろうとせずに、エアコンクリーニングはプロに依頼するのが正解と言えます。

自分でできる範囲のフィルター掃除などは定期的にやりながら、二年に一回はプロにエアコンクリーニングをしてもらうのが理想と言えるでしょう!

なお、エアコンクリーニングを依頼するなら少しでも安い業者に依頼したいと思いますが、「エアコンクリーニングが格安・激安で出来る!安い業者を一挙大公開」ではおすすめの業者を紹介していますので、業者選びの参考に役立てて下さい。

エアコンクリーニングが格安・激安で出来る!安い業者を一挙大公開
エアコン掃除が安い業者を探している方へ!エアコンクリーニングが格安・激安で出来る業者を30社以上比較した上で厳選して紹介。さらにエアコン清掃を安くする方法や注意点をわかりやすく説明。エアコン掃除の価格を抑えたいなら是非ご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました