当サイトは一部プロモーションが含まれています

【300人に聞いた】エアコンクリーニング利用者のリアルな実態とは

【300人に聞いた】エアコンクリーニング利用者のリアルな実態とは 体験談

エアコンクリーニングは、エアコン本体を分解し、プロの業者スタッフが内部のカビやほこりなどの汚れを徹底的に取り除いてくれるサービスで、近年大人気のサービスです。

そんなエアコンクリーニングを申し込む際には、他の利用者のクリーニングの頻度や業者選びのポイントなどが気になるものです。他の利用者の経験を知ることで、自分がエアコンクリーニングを申し込む際の参考に出来ますからね。

そこで過去にエアコンクリーニングを利用したことがある300名を対象に、「エアコンクリーニングを業者に頼む頻度」や「エアコンクリーニングをしようと思ったキッカケ」など、10項目のアンケート調査を行いました。

※お知らせ※

エアコンを使いはじめる前にちゃんと掃除しましたか?汚れが見える・変なニオイがする・電気代が高い・1年以上内部洗浄していないなら4月の今の内がエアコン掃除がオトク!エアコンの使い始めはプロに頼んで内部の汚れやカビをリセットするのがおすすめ!

エアコンクリーニング取材協力画像

【カジメモ】では全国のエアコンクリーニング業者を独自に徹底調査し、実際に様々な業者でサービスを申込んで、クリーニングを体験したり、運営会社に取材を行い、プロの意見を聞いた上で記事を作成しました。

\ 【2024年4月19日更新】 /

人気のエアコンクリーニング業者
カジタク 人気No.1おそうじ本舗 おまかせマイスター
おそうじ本舗
\ キャンペーン中 /

300人に聞いた!エアコンクリーニング利用者のリアルな実態

検討中の悩み
エアコンクリーニングの申し込みをしたいんだけど、他の利用者の利用頻度や業者選びのポイントが気になるな・・・
カジメモ編集部
エアコンクリーニング利用者300人にアンケートを取ったので紹介しますね!

プロの業者によるエアコンクリーニングは、素人では難しい分解や内部洗浄を徹底的に行ってくれるサービスで、ここ数年どんどん利用者が増えています。

エアコンクリーニングを体験した汚れ

そんなエアコンクリーニングの実態を知るため、過去にエアコンクリーニングを利用したことがある人300人を対象として、2023年09月13日~2023年09月26日の期間、クラウドワークスを利用してアンケート調査を行いました。

エアコンクリーニングアンケート

調査対象 エアコンクリーニング利用経験者
調査方法 クラウドワークス
調査期間 2023年09月13日~2023年09月26日
回答者 300名
調査運営 エアコン掃除業者比較サイト【カジメモ】編集部

アンケート内容として、業者を選ぶポイントやメリットや頻度など、エアコンクリーニングに関する基礎的なことが中心なので、もしもこれからエアコンクリーニングを行おうとする場合は必見の内容となります。

それではエアコンクリーニングに関するアンケート結果と考察をお伝えします。

あなたの年代は?

あなたの年代は?

まずエアコンクリーニング利用者の年代に関する質問では、30代が181人という数字でトップを占め、次いで40代が71名で、30代40代が中心となってサービスを利用していることが分かりました。

30代や40代といった年代は、結婚や出産を迎えるタイミングでもあり、新しい家族のための生活基盤を築く段階。この時期に家族の健康や快適な生活環境を考慮して、エアコンの清掃やメンテナンスの重要性に目を向ける方が増える傾向があると考えられます。

一方で、10代以下の利用者が0人であり、彼らは学生生活を送っていて部屋の環境に興味を持ったりエアコンのメンテナンスを行う機会が少ないと推測できます。

カジメモ編集部
エアコンクリーニングの必要性やその価値は、特に家庭を持ち始める30代40代の中間層に強く認識されていることが伺えます。

いままでの人生でエアコンクリーニングを何回利用したことがありますか?

いままでの人生でエアコンクリーニングを 何回利用したことがありますか?

次に、これまでの人生においてのエアコンクリーニングの利用回数を聞いたところ、「4~5回」利用している方が最も多く、エアコンクリーニングが一度だけの利用ではなく、繰り返し必要とされるサービスであることがわかります!

その一方で、「1回」と答えた人が67人と、エアコンクリーニングを初めて体験する人も一定数存在しています。エアコンクリーニングが普及してきたのは近年のため、新しい利用者が常に増えているのでしょう。

なお、「2~3回」と「4~5回」の利用者が合わせて全体の大部分を占めており、1度エアコンクリーニングを経験するとメリットがわかり、その後は定期的に行う傾向が読み取れますね。

カジメモ編集部
エアコンクリーニングは1度やると、その必要性を強く感じるサービスと言えそうですね。

エアコンクリーニングを業者に頼む頻度は?

エアコンクリーニングを業者に頼む頻度は?

続いてエアコンクリーニングを業者に頼む頻度に関しては、「1年に1回」の118人と最も多く、「2年に1回」も79人と相当数いることから、エアコンクリーニングは1~2年に1回は行うのがベストであることが分かります。

その反面で、「3年に1回」や「4年以上に1回」という選択肢はそれぞれの回答者数が少なくなっているのも印象的で、3年以上の放置は少ないことの表れともいえるでしょう。

また「やろうと思ったとき」が72人と、比較的多くなっていて、定期的なスケジュールに囚われず、必要と感じたタイミングでクリーニングを頼む人も多いことを示しています。

カジメモ編集部
エアコンクリーニングは1~2年に1回、定期的に行いたいところですね♪
エアコンクリーニングの頻度はどのくらい?即掃除が必要なサインも!
エアコンはカビやほこりなどの汚れが蓄積していく為、エアコン内部、フィルター、室外機の定期的な掃除が必要です。ここではエアコンクリーニングは何年ごとの頻度で行えばいいかプロの意見を聞き、体験談や独自アンケートを交えたエアコン掃除の頻度を解説。

エアコンクリーニングをしようと思ったキッカケは?

エアコンクリーニングしようと思ったキッカケは?

エアコンクリーニングしようと思ったキッカケについて質問したところ、「汚れが目立っていた」という回答が127人と最も多く、エアコンの見た目の清潔さを重要視する利用者が多いことが分かりました。エアコンの吹き出し口の汚れや黒ずみを目の当たりにすると、健康や快適さの観点からもクリーニングの必要性を感じるかもしれません。

そして「カビ臭かった」の67人と「効きが悪かった」の64人がそれに続き、エアコンを利用したときの不快感がクリーニングの判断基準となっていることを伺わせます。特にカビの臭いは、健康への悪影響を懸念する人が多いため、このような結果となった可能性があります。

また、「季節の変わり目だった」と答えた20人は、定期的なメンテナンスや新しい季節に向けた準備としてエアコンクリーニングを考える傾向があることを示しています。

カジメモ編集部
汚れている・カビ臭い・効きが悪いのいずれかに当てはまった場合、エアコンクリーニングのタイミングと言えそうですね。

どこの業者に依頼しましたか?

どこの業者に依頼しましたか?

どこの業者に依頼したかを質問したところ、「ダスキン」が120人という圧倒的な支持を受けており、長年のブランド力がその背景にあることが伺えます。

そして目を引くのは、「おそうじ本舗」の存在感です。49人という数はダスキンに次ぐ数であり、特に全国展開を行っていることから、その名を耳にしたことがある方も多いでしょう。確かな技術と信頼性、そしてダスキンに比べて手頃な価格設定が、おそうじ本舗が多くの方に支持されている要因といえるでしょう。

また家事代行として有名な「ベアーズ」も42人と好調で、掃除業界の中堅としての地位を確立しています。

カジメモ編集部
ダスキンは老舗であることから人気で、おそうじ本舗もここ数年、利用者がどんどん増えていて注目のエアコンクリーニング業者です!
おそうじ本舗とダスキンはどっちがいい?エアコンクリーニングを比較
おそうじ本舗とダスキンはどちらもエアコンクリーニングをはじめとするハウスクリーニングで日本を代表する業者。ただ、どちらのエアコン掃除業者を選ぶのがいいのか?迷ってしまいますよね。そこで料金や評判・口コミ、技術力といった観点で徹底比較します。

エアコンクリーニング業者を選んだときのポイントは?

エアコンクリーニング業者を選んだときのポイントは?

エアコンクリーニング業者を選んだときのポイントとして、トップに位置するのは「知名度・実績、口コミや評判」で、120人がこの基準を重要視しています。エアコンクリーニングにおいて、信頼性や過去の成功事例が非常に大きな役割を果たしていることを示しているといえるでしょう。

続いて、料金の安さを重視する方が97人となっており、多くの消費者が予算も気にかけていることがわかります。

一方で、「予約の取りやすさ」や「キャンペーン等のお得さ」は、それぞれ19人、10人という結果となり、信頼性や料金と比べると、それほど重要視されていない印象です。

カジメモ編集部
エアコンクリーニング業者を決めるときは、まずはその業者の評判や過去の実績を確認し、次に料金や技術力を検討するのが賢明と言えるでしょう。
失敗しない!エアコンクリーニング業者の選び方
エアコン掃除を業者に依頼したいけど「どうやって選んでいいかわからない」方も多いかと思います。この記事では初心者でも失敗しないエアコンクリーニング業者の選び方のコツやトラブルを起こさない為の注意点、どこに頼むのがいいか、はじめて依頼する方にもわかりやすく業者を比較しながら徹底解説します。

依頼したエアコンの種類は?

依頼したエアコンの種類は?

依頼したエアコンの種類に関しては、「おそうじ機能付きエアコン」を利用している方々が156人と、最も多くなっています。おそうじ機能付きエアコンの普及が進んでいる現代、おそうじ機能付きエアコンのクリーニングを行う人が今後も増えていくことが予想されます。

一方、131人が「通常エアコン」で、多くの家庭で通常エアコンがまだまだ根強い人気を持っていることを示しています。

なお「業務用エアコン」のクリーニングを依頼した人は13人と少数でしたが、業務用エアコンが特定の場所や大型施設で使用されていて、その数が相対的に少ないことが影響していると考えられます。

カジメモ編集部
通常エアコンとお掃除機能付きエアコンが同じくらいの比率であることがわかりました!
お掃除機能付き(自動洗浄)エアコンの見分け方とは?掃除は不要なの?
お掃除機能付き(自動洗浄)エアコンの見分け方を紹介しています。自宅のエアコンはお掃除機能付きなのか?を知るキッカケにして下さい。またお掃除機能付きとはいえ、数年利用を続けている場合は内部にカビが生えている可能性が高いので注意が必要です。

オプションはつけましたか?

オプションはつけましたか?

オプション利用に関してもアンケートをとったところ、最も多い120人が「オプションをつけていない」と答えています。これは、基本的なクリーニングだけで十分だと感じる人が多いことを示しています。

一方で、環境や健康を意識した「エコ洗剤」を選んだ人は84人と続いており、化学物質の少ない洗剤や肌に優しいものを求めるニーズが強まっていることが読み取れます。

さらに、「室外機」のクリーニングオプションを選んだ人は58人。室外機も定期的なメンテナンスが必要であると認識している人が多いことがわかります。

一方、36人の人々が「防カビ抗菌コート」を選択。特に湿度の高い季節やカビが気になる地域の方々がこのオプションを選んでいる可能性が考えられます。

カジメモ編集部
エコ洗剤、室外機、防カビ抗菌コートは人気のオプションであることがわかりますね。
エアコンクリーニングのエコ洗剤ってどうなのか?
エアコンクリーニングに利用される洗剤には、「合成洗剤」「エコ洗剤」の二種類があります。合成洗剤は危険でエコ洗剤は安心!というイメージを世間では持たれていますが、実際のところどうなのでしょうか?その辺りの疑問を紐解いていきます。

作業スタッフに一番求めることは?

作業スタッフに一番求めることは?

アンケートの結果を見ると、作業スタッフに対しては、最も多くの人々が「作業の丁寧さ」を求めていることがわかります。なんと132人もの方がこの項目を選んでおり、クリーニングの品質にする対する強い期待が伺えます。実際、エアコンクリーニングは専門的な技術を要する作業であり、ここに手を抜かれるとメリットを感じづらくなるため、消費者のこのような意識は至極当然といえるでしょう。

次に多かったのは「事前の作業説明」で80人。これは、作業内容や手順、そして作業にかかる時間など、何をどのように行うのかを明確に知りたいという消費者のニーズを示しています。事前にしっかりと説明を受けることで、クリーニング中の不安を軽減し、安心して作業を任せられます。

一方、「完了時の説明」を求める人は22人、「挨拶」を重視する人は4人と少なめでしたが、サービス全体の質を高める上で欠かせない要素といえるでしょう。

カジメモ編集部
エアコンクリーニングは、丁寧な作業をしてくれそうな業者を選ぶことが大切ですね。

エアコンクリーニングのメリットは?

エアコンクリーニングのメリットは?

最後にエアコンクリーニングのメリットを聞いたところ、「効きがよくなった」という意見が最も多い結果となりました。なんと122人がこの項目を選択しており、クリーニングによってエアコンの冷暖房の効率が向上し、快適な室温をより早く実現できるようになったことが伺えます。

次に「カビ臭さがなくなった」と答えた方が75人となりました。夏の湿度や温度変化による結露でエアコン内部にカビが発生しやすいですが、クリーニングすることでカビがなくなり、嫌な異臭が消えたのでしょう。

一方で、「アレルギー症状がなくなった」と答えた方は10人と少数でしたが、これはエアコンの中の汚れやカビがアレルギーの原因となることを示唆しており、特にアレルギーを持つ方々にとって、定期的なエアコンクリーニングは健康の面でも非常に有益であると言えます。

カジメモ編集部
エアコンクリーニングをした後の効きの良さは、大きなメリットと言えますね!
エアコンクリーニングのメリットは?実はこんなに多かった!
エアコンクリーニングは本当にやる意味があるのか?そう思うかもしれませんが、実はエアコン掃除には多くのメリットがあり、汚れやカビを落とすだけではなく電気代など様々な面でメリットがあります。今回はエアコンクリーニングのメリットを紹介します。

エアコンクリーニング利用者のアンケートまとめ

今回のエアコンクリーニングに関するアンケート調査を通して、エアコンクリーニングのリアルな実態を知ることが出来ました。

分かったこととしては、エアコンクリーニング利用者は30代40代が一番多く、その多くが1~2年に1回の頻度でエアコンクリーニングをやっていること。そして汚れが目立ってきたときがエアコンクリーニングを申し込むキッカケで、効きがよくなることやカビ臭さがなくなる部分に大きなメリットを感じていることなどです。

エアコンクリーニング体験談:試運転で水を受け止める

実際にエアコンクリーニングを行う際には、エアコンクリーニングを利用している人たちのアンケート結果を参考にすることで、より失敗しないエアコンクリーニング業者選びが出来ることでしょう。

なおアンケート結果に加えて、SNSやインターネット上の口コミの比較、さらに実際にサービスを体験したり、本社や研修センターの取材を行うなど総合的な観点から、エアコンクリーニング業者比較!おすすめランキング&割引情報にておすすめ業者ランキングを紹介しています。

エアコンクリーニング取材協力画像

読者の皆様が知識ゼロでもかしこく、簡単、オトクにエアコンクリーニング業者を選べるようになっているので、ぜひご覧ください。

【2024年4月】エアコン掃除業者比較!おすすめランキング&割引情報【カジメモ】
今、エアコンクリーニング業者で最もおすすめなのはどこなのかランキング!全国30社以上のエアコン掃除業者を料金の安さ・評判や口コミ・技術力の信頼度・予約の取りやすさ・割引キャンペーンやクーポン情報を比較しました!
タイトルとURLをコピーしました