エアコンの室外機から音がする!?原因と対処法を追求!!

考える女性コラム
この記事は約7分で読めます。

エアコンを使っていて室外機の音が気になったことはありませんか?

エアコンの室内機だけではなく、室外機にもエアコンを稼働するにあたって重要な役割があるんです。

室外機の音はご近所トラブルやエアコンの故障にも繋がるので、事前に防ぐ必要があります。

今回は室外機の音の原因を追究して室外機の音の対処法などをお話していきたいと思います。

人気のエアコンクリーニング業者
イオンのカジタク人気No.1おそうじ本舗くらしのマーケット
\ キャンペーン中 /

エアコンの室外機の音の原因はなに?

室外機

室外機の音について考えられる原因はいくつかあります。

エアコンの室外機の音は一般的には普通の会話レベルの音だと言われています。

もしも自宅のエアコン室外機の音が会話する声よりも大きいと感じてしまうのであれば、何らかの対策が必要になるでしょう。

エアコンの室外機は掃除すべき?どんな時に掃除が必要なのか
エアコン本体のお掃除は一般的になっていますが、室外機となると掃除したことがない方も多いのではないでしょうか。 そもそもエアコンの室外機は本当に掃除すべきなのか。 また、エアコンクリーニング業者に室外機の掃除を頼むとしたらどんな時が適切な...

エアコンが古くなってる

エアコンは機種が新しくなるにつれて室外機が静かになったり、運転音が静かになっています。室外機がうるさい原因はエアコンの古さが関係してます。

エアコンは最新モデルの方が静音性は高いです。もし、自宅のエアコンが10年近く経過していて古くなっていれば、室外機がうるさいくらいの異音や騒音を出していても仕方ないかもしれません。

又、エアコンが古くなって部品が劣化すると、室外機が正常に作動しなくなります。

必ずしも、部品の劣化が騒音に繋がる訳ではないですが、エアコンの劣化は騒音の大きな原因の一つと言えます。エアコンの耐用年数の目安は10年程度なので、それに近いくらい使用しているエアコンであれば、室外機の騒音は劣化が原因と考える必要があるでしょう。

室外機にゴミが溜まってる

エアコンの室外機は、冷房は室内の空気の熱を外に出す役目があり、暖房は外の空気の熱を取り込む役目があります。つまり、エアコンが稼働しているときには、室外機には空気の流れができているのです。

エアコンの室内機ばかりを掃除していると、室外機には外を舞っているホコリやゴミなどが蓄積していきます。

そのゴミやホコリが、室外機の空気の流れを阻害して通常のエアコンでは考えられない異音や騒音を発してしまうのです。

又、地域によっては黄砂の影響などがあり、雨が降った日に室外機が黄砂で汚れてしまうこともあります。

エアコンを購入して年月が浅ければ室外機に大きな影響はないですが、エアコンを購入してから何年も経てば、汚れはかなり蓄積します。

室外機の掃除を怠っていれば、より室外機に汚れが溜まりやすくなります。

自宅に庭がある場合などは、植物の枝や葉っぱがエアコンの室外機に溜まることもあります。

夏になれば、室外機にセミの抜け殻がつくという家もあるのです。このようなことが蓄積されると、空気の流れが悪くなったり室外機の振動が大きくなったりして、異音や騒音の原因となるのです。

ゴミや汚れが溜まったことで、室外機が異常に加熱してしまい、正常に動作しなくなることも原因と考えられます。

室外機の振動が騒音になってる

騒音の原因の一つは、室外機の振動とされています。

正常な状態の室外機は、室外機の発する振動を抑えるために土台に固定されています。

この土台があることで、室外機の振動が騒音にならないようになっているのです。

しかし、購入から数年が経過したエアコンの室外機は、室外機の振動によって室外機と土台を固定しているネジなどに緩みが生じることがあります。

固定具に緩みができると、僅かなすき間が生まれて室外機が振動するときに土台や固定具に接触して騒音を出してしまうのです。これがエアコンの室外機が発する騒音の原因となってしまうのです。

エアコンと部屋の大きさが見合ってない

エアコンの能力が大きくなれば、エアコンの室外機の動作音も大きくなる傾向にあります。

狭い部屋に必要以上に大きなエアコンを設置すると、室外機の音が必要以上に大きくなるということが室外機の騒音の原因になります。

部屋が広いから能力が大きいエアコンを設置しているという家庭もあると思います。

その場合は仕方ないのですが、自宅の部屋の大きさを考えてエアコンを選ばなければ、室外機の騒音に悩まされることがあるということは理解しておいた方が良いでしょう。

室外機の音への対策方法

設置されてる室外機

次は室外機から出る音への対策方法を紹介します。それぞれの原因に当てはまる対策を試してみましょう。

エアコンを買い替える

エアコンが古くなっている場合、最も効果的な対策はエアコンを買い替える事です。

部品が劣化して室外機から騒音がする場合の対策としても有効ですし、エアコンの能力が適切ではない場合でも適切な能力のエアコンに買い替えることで室外機の騒音を小さくする効果が期待できます。

エアコンを10年近く使っているエアコンであれば、室外機を掃除せずに交換するのも効果的です。室外機を掃除すれば、室外機の騒音は抑制できるかも知れませんが、すぐにエアコンの寿命が訪れます。古いエアコンであれば、それだけ室外機の音は大きい傾向にあるため、この機会にエアコンを買い替えるという対策を講じるほうが良い場合もあります。

室外機底に防振ゴムを設置する

比較的新しいエアコンの室外機から騒音がする場合、能力の大きなエアコンを設置している場合などに有効な対策が防振ゴムの設置です。

防振ゴムは室外機の底と地面に挟むように設置して、室外機の振動が騒音にならないように振動を抑制する効果があります。

リビングなどに能力の大きなエアコンを設置している場合などには有効な対策とされていて、室外機の音が気にならない人でも、能力が大きなエアコンを設置する場合に用いている対策です。

防振ゴムは防振ラバーとも呼ばれていて、ホームセンターやネット通販で簡単に購入できます。

土台を変える

室外機はコンクリート製のブロックやプラスチック製のブロック型の土台などに設置されています。設置状況によっても異なるため、室外機の音が小さくなるとは断言できませんが、この土台を変えるという対策もあります。

プラスチック製のブロックでも、同じプラスチック製で形が異なる土台に交換しただけで室外機の音が小さくなるケースがあります。

プラスチック製の室外機用の土台や架台であれば、数百円単位で購入可能です。

設置場所を変える

室外機の音がうるさいと感じた時や近隣から苦情がきた場合、室外機を移動させる対策があります。

マンションなどの場合は難しいかも知れませんが、戸建て住宅の場合は室外機を離れた場所に移動することで、近隣トラブルが解消できる事もあります。

ただ、室外機の場所を移動する費用は高めです。

標準的な工事費用でも15000円~30000円という業者が多いです。あとは材料費などがプラスされるため、状況次第では工事費込みの安いエアコンが買えるケースもあります。

それだけの費用をかけても室外機を移動するメリットがあるのかを考えた上で対策を行うことを忘れないようにしましょう。

掃除する

室外機は屋外に設置されているので、砂埃などによって汚れやすい状態です。

汚れた室外機は目詰まりを起こした状態となり、それを放置すると風量が低下したり消費電力が増加、場合によってはエアコン故障の原因にもなります。

室外機周辺や中にゴミが溜まっていたり、異音がする場合は掃除が必要です。

掃除をする目安としては、エアコンを使い始める5月〜6月、10月〜11月がオススメです。

自分で行う掃除方法としては、室外機の周りを掃除したり、フィンをブラシでするなどです。

室外機内部の細かい掃除をするとなりますと、室外機を分解する必要性があります。

又、モーターや基盤など、水や洗剤をかけると故障の原因となりますし、室外機を自分で掃除する場合は必ずエアコンの電源を抜いて掃除して下さい。でないと感電する危険があります。

素人が分解して掃除をすると故障の原因にもなりますので、内部のクリーニングを行う場合は必ずエアコンクリーニング業者に依頼するようにして下さい。

エアコンから異音が!修理は必要?原因と対処法!
エアコンからうるさい異音が聞こえる…。変な音のせいで夜眠れない…。これらの悩みは修理を依頼しなくても自分で解決できるかもしれません。ここではエアコンからの異音の原因とその対処法をご紹介します。

室外機も定期的な清掃は必要?

室外機も定期的な清掃は必要?

室外機はエアコンの室内機のようにシーズンごとのお手入れは必要ありませんが、定期的に掃除をする事でエアコンの効率もアップして電気代の節約にも繋がります。

室内機のように神経質になって掃除をしなくて良いですが、エアコンの効果を保つためにエアコンの内部クリーニングと同様に年に1〜2回程度掃除するようにすると効果的です。

室外機のクリーニング料金は、業者によって違いますが、大体5000円~7000円くらいとなっています。

エアコン室内機と同時にクリーニングすると割引が適用されるケースがほとんどですので、室内機をクリーニングすると同時に室外機も掃除するといいかもしれませんね。

エアコンクリーニング業者比較!利用者が語るおすすめランキング!
2019年「最もおすすめなエアコンクリーニング業者」はどこなのか?みんなに選ばれる人気のエアコン掃除の会社を比較してランキング!最安値の料金比較だけではなく、おすすめポイントも説明します。

エアコンの室外機から音がしたら原因を素早く追及して対策をする

エアコンの室外機から音がしたら原因を素早く追及して対策をする

室外機はエアコン室内機に比べて神経質になって掃除をする必要はありませんが、定期的に掃除をするに越した事はありません。

もし、何か音がしたり、室外機が汚れてるなと感じたら掃除をするといいかもしれませんね。

掃除を行う事によって得られるメリットはありますので、自分で行う掃除の他にもエアコンクリーニングを依頼した際に一緒に室外機のクリーニングを行ってみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました