エアコンのメンテナンスにかかる費用はいくら?メーカーで違うの?

費用コラム
この記事は約8分で読めます。
人気のエアコンクリーニング業者
おそうじ革命人気No.1おそうじ本舗くらしのマーケット
\ キャンペーン中 /

エアコンのメンテナンスにかかる費用の相場

カジパパ
カジパパ
エアコンのメンテナンスにかかる費用ってどれくらいなんだろう?エアコンのメーカーによって変わるのかな?
カジメモママ
カジメモ
(ママ)
メーカーって言うより、エアコンの種類によって変わってくるわ。エアコンの種類とか違いはこれから説明していくわね。

エアコンのメンテナンスにかかる費用の相場は下記の通りです。

通常壁掛けタイプエアコン10,000円~13,000円程度
お掃除機能付きエアコン15,000円~20,000円程度
天井埋込タイプエアコン20,000円~35,000円程度

エアコンクリーニングの料金相場や会社別の料金を詳しく説明した記事はこちら

▼エアコン掃除の料金の相場▼

エアコンクリーニングの料金相場はいくら?
エアコンクリーニングの料金相場はいくらかご存知ですか?エアコン掃除を業者に依頼したくても「いくらかかるの?」「実際かかる費用がわからない」「業者が多すぎる」と予算がわからない方も多いかと思います。主要エアコン掃除業者の平均価格や相場を説明します。

「お掃除機能付きエアコン」って何?

そう思った方も多いかと思いますが、簡単な見分け方についても説明していきますね。

エアコンでメンテナンスしやすいメーカーはある?違いはあるの?

はてなマーク

家のエアコンはどのタイプなのか見分け方などを説明します。

エアコンには主に下記3つのタイプがあります。

  • 通常壁掛けタイプエアコン
  • お掃除機能付きエアコン
  • 天井埋込タイプエアコン

エアコンのメーカーはダイキンや三菱電機の霧ヶ峰や日立の白くまくんなど様々なメーカーがありますが、業者にエアコン掃除を依頼する際にはメーカーによってメンテナンスにかかる費用は変わりません。

ただし、「お掃除機能付きエアコン」の場合はメーカーによって費用が変わる、もしくは掃除自体を断られてしまうケースもあります。

エアコンのタイプ別でメンテナンスのしやすさや見分け方を説明していきます。

通常壁掛けタイプエアコン

通常壁掛けタイプエアコン

一般的な家庭にある最もスタンダードな壁掛けタイプのエアコンでパネルを開けてすぐに取り外しができるフィルターがあります。

その為、フィルター掃除を自分でする場合も取り外しが簡単で、内部清掃をする場合、エアコンクリーニングを業者に依頼する場合でも一番価格が安く、エアコンのメンテナンスが一番しやすいです。

お掃除機能付きエアコン

お掃除機能付きエアコン

お掃除機能付きエアコンはメーカーによって呼び方も様々で「自動お掃除」や「自動洗浄」や「お掃除ロボット」と呼ばれるフィルターの掃除機能が付いたエアコンです。

お掃除機能付きエアコンはボタン1つでフィルター掃除をしてくれ、手入れは楽ですが、内部をメンテナンスをしようと思うと、通常壁掛けタイプエアコンと比べても高くなる傾向にあり、簡易的なメンテナンスは簡単だが、内部清掃などのメンテナンスしにくい特徴があります。

お掃除機能付きエアコンの見分け方は、従来の壁掛けタイプのエアコンとの見分け方はエアコンの「奥行きの厚さ」「パネルを開けた時にフィルターが隠れている」などで見分ける事ができます。

お掃除機能付きエアコン見分け方

また、エアコンのリモコンに「フィルターおそうじ」「フィルター掃除」と書かれている場合はお掃除機能付きエアコンです。ご自宅のエアコンを見てみましょう。

お掃除機能付きエアコンの見分け方(リモコン)

※少しややこしいですが、リモコンに「内部クリーン」「内部洗浄」などの表記はエアコン内部を乾燥させる機能なので「お掃除機能」とは異なる機能です。

またお掃除機能付きエアコンの掃除の場合、分解の手順がメーカーによって違う為、業者に依頼した場合もエアコンクリーニングを断られる場合もあるので注意が必要です。

天井埋込タイプエアコン

天井埋込タイプエアコン

天井埋込タイプのエアコンは天井に埋め込められたエアコンで、壁掛けタイプのルームエアコンとは違い、個人での掃除が難しいエアコンです。

エアコンクリーニング会社も対応している所が限られておりメンテナンスがしにくいです。

上記のようにエアコンと一括りに言ってもメンテナンスが簡単なものと、難しいものがあり、業者にメンテナンスを依頼する場合も費用も違うのは知っておきましょう。

▼エアコン掃除の頻度の目安はこちら▼

エアコンクリーニングの頻度の目安!このサインが掃除のタイミング
エアコンクリーニングの適切な頻度や必要性、こうなったらすぐにでもお掃除した方がいいタイミングなどをまとめました。また、ご家庭でも簡単に可能なエアコンフィルターの掃除方法などをご紹介します。

エアコンのメンテは自分でも簡単にできる箇所もある

カジパパ
カジパパ
メンテナンスを自分でやるならば、どこの箇所だろう?さすがに内部は業者じゃないとできないと思うけど。
カジメモママ
カジメモ
(ママ)
フィルターや吹き出し口だったら自分でメンテナンスできるわよ!内部を自分で掃除すると故障の原因にも繋がるからプロに依頼してピカピカにしてもらうようにしてね!

エアコンのメンテナンスはフィルター掃除をはじめ、自分で行える箇所もあります。

  • エアコンの前面パネル
  • エアコンのフィルター
  • エアコンの吹き出し口

ここで簡単でエアコンをメンテナンスを自分でする方法を掲載します。

用意すると便利なもの
  • 掃除機
  • タオル
  • 脚立
  • 新聞紙
  • やわらかいブラシ
  • 中性洗剤

自分でエアコンのメンテナンスをする場合はいずれも電源のコンセントを抜いた上で行ってください。

エアコンの前面パネル

エアコンの前面パネル

柔らかい布やタオルでからぶきしてホコリや汚れをふき取ります。

汚れがひどいときは、水かぬるま湯を含ませた布をよく絞ってふいてください。

エアコンのフィルター

エアコンのフィルターの汚れ

お掃除機能がついていない一般的な壁掛けタイプのエアコンの場合のフィルターの掃除方法を説明します。

エアコンフィルターの掃除方法
  1. エアコンのカバーを開けフィルターを取り外す
  2. フィルターの外側から掃除機でほこりを吸い取る
  3. 内側からシャワーなどで水洗いをする
  4. 水気を拭き取り陰干しする
  5. 完全に乾いてからエアコンに取り付ける

▼フィルターの掃除を自分でやる方法▼

エアコンのフィルター掃除を自分でやる方法を詳しく解説
エアコンのフィルター掃除は意外と簡単に自分でできるものです。ここではエアコンフィルターの掃除を自分でやる方法を分かりやすく解説していきます。フィルター掃除でエアコンの効きが驚くほど改善しますので、掃除が苦手という方も是非挑戦してみて下さい。

お掃除機能付きエアコンの場合はフィルター掃除は簡単です。

お掃除機能付きエアコンの見分け方(リモコン)

上記画像のようなボタンがリモコンにあると思うので「フィルターおそうじ」もしくは「フィルター掃除」を押すだけです。

エアコンの吹き出し口

エアコンのルーバー(風向きを調節する箇所)を開け、エアコンの吹き出し口を、お湯で濡らして固く絞ったやわらかいブラシ、もしくはキッチンペーパーで軽くふきます。

おそうじ本舗吹き出し口自分で掃除

画像参照:おそうじ本舗の暮らしのガイド

キッチンペーパーを使う際は割りばしに巻き付けて輪ゴムで止めると吹き出し口が吹きやすいのでおすすめです。

▼ある方法でエアコンの臭いを一発で解消▼

エアコンの臭いを一発解消!窓全開、16度1時間でニオイが消える?
エアコンのカビ臭さを消すには、「窓全開、冷房16度1時間でニオイを消す」という方法があります。実際にこの方法は効果があるのか?をまとめました。ぜひ参考にしてみて下さいね。

エアコンの内部清掃用のスプレーはおすすめしない

注意

エアコンのメンテナンスを自分でしようと考えた場合「エアコン内部用のスプレーも市販されているいるけど?」そう思った方もいるかもしれませんが、エアコン内部用のスプレーはデメリットもありますので使用はおすすめしません。

エアコン内部用スプレーのデメリット
  • エアコン内に薬剤が残りかえってカビが繁殖する
  • 汚れが固まってしまう
  • 完全に汚れを取るのは難しい
  • 養生が大変な上に部屋が汚れる
  • 故障や火災の原因になる

参考資料:神戸市役所:エアコン洗浄に起因する火災

エアコンフィルターの掃除は家庭でも簡単に行えますが、エアコン内部はそうはいきません。

何故ならエアコン内部を綺麗に掃除するには分解する必要があり、エアコンや電気に関する専門的な知識と技術が必要になってしまうからです。

エアコンのメンテナンスをするはずが、逆にカビを発生させる原因になってしまったり、壊してしまったり、最悪の場合、火災の原因になってしまったら大変です。

デメリットがあるのでエアコン内部のクリーニングは業者に依頼する事がおすすめです。

エアコンをメンテナンスするとメリットがたくさんある

エアコン本体

カジパパ
カジパパ
エアコンクリーニングは自分で出来るメンテナンスをするだけでもだいぶ違ってくるんだね!メンテナンスをするメリットは節電や臭いの解消とかなのかな?
カジメモママ
カジメモ
(ママ)
そうね、節電効果に異臭や病気の予防にもなるわ。あとはエアコンの長持ちにも繋がるから定期的なエアコンクリーニングは凄く大切なことなのよ!

エアコンのメンテナンスは年に何回するのが目安かご存知でしょうか?

答えは、自分でできるフィルターの掃除は2週間に1回、エアコン内部のクリーニングはフィルターを定期的に掃除している場合は1年に1回。そうでない場合は1年に1回がメンテナンスする頻度の目安です。

エアコンのメンテナンスをしっかりするとたくさんのメリットがあります。

エアコンクリーニングのメリット
  • アレルギーや喘息・肺炎予防になる
  • エアコンの異臭を予防・解消できる
  • エアコンの効きが改善する
  • 電気代が節約できる
  • エアコンが長持ちする
  • エアコンの嫌な音を予防・解消できる

▼エアコン掃除のメリットはこんなに多い▼

エアコンクリーニングのメリットは?実はこんなに多かった!
エアコンクリーニングは本当にやる意味があるのか?そう思っている人も居るかもしれませんが、実はエアコンクリーニングには非常に多くのメリットがあるんです。今回はエアコンクリーニングのメリットについて分かりやすく解説していきます。

エアコンのメンテナンスは業者に頼むと費用がかかりますが、上記のようにたくさんメリットがあり、エアコン自体の長持ちや電気代などを考えると2年に1回業者に頼んでしっかりメンテナンスした方が結果的にお得になる場合もあります。

エアコンクリーニングで費用を抑えるポイント

電卓を見せる女性

エアコンのメンテナンスを業者に依頼する際は費用を安く抑えるポイントがありますので説明していきます。

時期

エアコンクリーニングの依頼のピークは6月~9月です。

依頼のピークである繁忙期はエアコンクリーニング業者にとって書き入れ時の為、割引を行う業者は少ないですが、逆にその時期をずらすと割引などを行っている場合があります。

▼エアコン掃除にベストな時期はいつ?▼

エアコンクリーニングにベストな時期はいつなのか?
エアコンクリーニングにベストな時期はいつなのか?を解説しています。夏場が一番の繁忙期になりますが、その時期に申込みを行おうとすると、予約でいっぱいで1カ月先になってしまうことも…それを避けるためにも春がオススメです。

キャンペーンを利用する

エアコンクリーニング業者の大手企業などは不定期に割引キャンペーンを開催しています。

キャンペーンやクーポンは利用時にこちらから事前に申請しないと割引特典が受けられない場合があるので把握しておきましょう。

安い業者に依頼する

エアコンクリーニング業者は大手企業や個人経営など様々な業者がいますので値段の違いはさまざまです。

エアコンメンテナンスにかかる費用の相場は冒頭でお話しましたが、相場以下の業者もいるので是非チェックしてみてください。

▼エアコン掃除を低価格でやるならここ▼

エアコンクリーニングを低価格で!予算を低く抑えるなら、この業者!
エアコンクリーニングが安い業者はどこ?人気のおすすめ業者や少し低価格で利用する方法も説明します。エアコン掃除を業者に依頼する時に少しでも低価格で予算を低く抑えて依頼したい方におすすめな値段の安い者の人気ランキングや料金比較を掲載します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました